2014年12月20日

●こちらのブログ

なかなか更新しておらず申し訳ございませんー。

毎日の事などはほぼfacebookで書いております。

島野 歩美(本名)にて登録してますのでよかったら友達申請お願いしますね。

ここは一時期携帯から更新出来ていたんですがある日突然それが出来なくなりました。

どういったシステムだったのかよくわからないんだけど。

携帯からサクッと出来ると一番いいですけどねー。

でも見てくださってる方もいらっしゃる事が最近わかってちょくちょく更新しようと思います。

いろんなSNSがあるので使い分けしたいですね。同じ事書いても面白くないですもんね。

facebookでは日常を書いているので、ここではもうちょっと違う内容にしたいなぁ。

考えますね。

さて、もうすぐ2014年が終わろうとしてますが皆さんはどんな1年でしたか?

私は今年の目標が「人と過ごす時間を増やす事」でした。

極力誰かと過ごす時間を増やして、友達との時間を濃くしたかったんですね。

今年はたくさんの方々と一緒に過ごせたと思います。ありがとうございました。

ライブもたくさんしたし、させぼ五番街でのイベントも毎月させてもらっています。

新しい事にチャレンジという目標もあったんだけど、ウクレレでのソロライブも何度もさせてもらったし、あとはスーパーまつばやさんの私の料理コーナー「レシピのアユミ」も出来て料理をするようになりました。

それからそれから、炊飯器を使わなくなりましたw(土鍋でご飯を炊くようになりました。)

いきなりですが
「2014年買ってよかったものランキング!」

1位 セラミックのおひつ
2位 空気清浄機
3位 IKEAで買ったルームライト

どれも安い物ですが毎日使っていて役立ってます。特におひつ!これめっちゃいいです。
土鍋で炊いたご飯をすぐうつして食べたあとはそのまま冷蔵庫へ。
食べる時にレンジでそのままあっためるんだけど炊飯器のように水分が飛ぶ事がないから、あっためるとまた炊きたての感じになるんです。炊飯器に戻れなくなりました。(炊飯器が壊れたのが始まりだったんですけどね。なのでもう炊飯器を買わなくて済みましたw)

明日は毎月させてもらっているSandyTrip企画の夢風船。もう11回目になりますね。クリスマスも近いのでクリスマスソングも何かやろうと思います。

今年も皆さんありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

Posted by Ayumi at 23:44 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2013年3月28日

●キャラ弁

最近になってキャラ弁たるものを作るようになりました。
主にドラクエ弁当!

dqbento1.gif

プクリポ、スライムタワー、ピンクモーモン(吸血バージョン)、おどるほうせきなどなど。
旦那様にもたせるお弁当なんですが、思いのほか喜んでもらえてますw
今日、作ったのがトルネコ弁当。

dqbento2.gif

旬ですよねw
DQ10ユーザーとしては迷宮で会いたい人No.1です。
洋服のボーダーがどうしても難しかったので、佐世保名物の「すぼ」を使いました。
あとデコふりで色を付けたご飯。水色はそのままの色ですが肌色は赤と黄色とピンクを微妙にまぜて作りました。ブロッコリーでトルネコさんの後ろに背負っている緑色の布バックを表現。卵焼きでショルダーバックを作りました。(輪ゴム使っちゃったから、これだけ食べられないんですけどねw)
普通のキッチンばさみしかないので、小さくノリを切る為のハサミ、用意しなきゃなぁ。

時間はかかりますが、もうちょい慣れたら早く出来そうです。

ちなみに今日のは1時間以上かかってしまいましたw
背景までこだわって作ってみたいですねー。時間と気合いが必要なので、しょっちゅうは作れませんがまた何か作りたいなと思います。楽しいです。

Posted by Ayumi at 15:23 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2012年9月 7日

●近況

このブログ、更新してなくてごめんなさい。

以前は携帯からアップ出来てたんだけどいつからか出来なくなって、自宅のパソコンからじゃないと更新出来ないんですよね。そろそろシステム変えたいんだけど(携帯からアップ出来るようにしたい)まだ出来てないのです。

さて、最近はというとライブとバイトとバイトとバイトと家事をしてる毎日です。(あとドラクエも♪)

時間はあっという間に過ぎてしまいますね。
なんだかんだでもう9月。あっという間に年末きちゃいますね。

うーん。昨年があまりにも忙しい年だったので今年はちょっと落ち着いたような気がしています。
先月はライブ多かったですねー。今月は月末に集中してます。
今は新曲を作ってる最中です。曲はあがってきてるのであとは歌詞なんだけど、うーん。どうしたもんかと悩んでいます。難しいですね。

テーマを頂いて曲を作る事が多いのですが、今回は何もないところからの作業なのですんごく考えますね。
ちょっと浮かぶとあとは案外すらすらっといけちゃうんですけど。
ちなみに海きららの曲とかはイメージが沸いてたんで作詞の時間は早かったですね。(といっても数日かかってますけどね。)
まぁ、無理なく無理せずナチュラルに書きたいので出来ない時はやらない事にしています。(仕方ないですw)

家事と音楽以外にもお仕事してましてね。
とあるレンタルビデオ屋さんの店員と個人的にショップや会社さんのロゴや印刷物のデザインをしたりしています。

もうね、なんかね、すごくいろいろと勉強になるんですよ。
店員してると今の流行だとか、CDやゲームもあるのでいろんなジャンルを知れるんですね。
映画もたくさん見てるし、歌詞を書いたり歌う人にはいい環境なんじゃないかなと思います。

そういえば、まったく釣りしてないですね。
たまには行きたいんですけどね。あと写真も撮りに行ってないですね。
暇さえあれば家にこもってる毎日です。
とにかく家から出たくないんですよね。笑。
食料さえあれば平気で何日も家から出なくて過ごせます。

そんな私の今年の目標は貯金する事!

まったく貯金出来る生活じゃないので、ちょっとずつでも貯金出来るように頑張りたいです。

Posted by Ayumi at 16:03 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2011年8月25日

●Facebookはじめました。

今更ながらFacebookはじめました。

http://ja-jp.facebook.com/

mixiにtwitter、Facebookといろいろやってますぅ。

お買い物はいつも楽天でやってます。
ポイント結構たまるよね〜。

いい加減iPhoneにしたいです。
次のやつ待ってるんだけどぉ〜。
乗り換えるかなぁ〜。どうしようかなぁ〜。

インターネットが世界中無料で出来る様になったらいいのになぁ〜。
たぶんそんな時代になると思うんだけどぉ〜。どうだろね。

そうそう。結婚してから、ほとんど家にいませんw
毎週末ライブで飛行機に乗っていたり、あれやこれやと過ごすうちに
どんどん時間が経ってました。

休みが欲しい・・・。でも休めない。仕方ないですね〜。

沖縄行きた〜い!

妄想でカバーしておこうと思います。


皆さんはどこに行きたいですか?

Posted by Ayumi at 20:42 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2011年4月26日

●日本丸

nipponnmaru.jpg

先週の木曜日、帆船祭りに行って来ました。

ちょうど帆船の入港セレモニーがあってて、たくさんの帆船が長崎港に集まりました。

例年よりも人がずいぶん少なかったそうですが、とっても大きくてかっこいい日本丸を見れて感激。

なぜ、帆船祭りに行ったのかというと、ちょうどラジオ収録があったので会場から少し収録しようとうちのD(サウンドスケープのディレクター。FM長崎ではサンライズステーションもやってますね。)が提案したので実現しました。

いやぁ〜しかしかっこよかったですよぉ。

ハウステンボスの船も来てました。あの船が動いているとこ、初めて見ましたね。

長崎港の穏やかなキラキラした水面に白い帆船。

長崎ロマンを感じました。

ずっと昔から、この場所にはいろんな船が出入りしていたんだろうなぁ〜と思うと、なんだかすごいですね。

たくさんの文化が、ここから始まったんですよね。

長崎、やっぱり好きです。

Posted by Ayumi at 19:58 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2011年4月15日

●ツバメの巣

この季節になると、うちのアパートの廊下がこうなります。

home1.jpg

毎年、ちょうど私の部屋の前の照明部分に巣を作りにやって来ます。

こんな感じ。

home2.jpg

ちゃんと巣を作れるように、板が備え付けてあるんです。

うちは2階にあるんだけど、1階部分の真ん中の照明の所も同じようになってて、毎年ツバメ達がやって来ます。

自宅で録音作業とかしてると、ツバメの声が自然に入ります。心地よいです。

わざわざツバメ達の為に、こんな用意をしてあるアパート。
いいですねぇ。心があって。

夏になると、ムカデが大量発生するのが難点ですが、日当りもいいし結構気に入ってます。

ここに住んで1年と2ヶ月ちょいですか。あっという間でしたねぇ。

もうちょっと収納が欲しいところですが、何とか生活しています。

隣の部屋の人の声や生活音がだだ漏れなので、録音したり歌ったりがかなーり難しいですが・・・苦情が来ない事を祈りつつ昼間にやってます。

さて、今レコーディングをしているSandyTripですが、やっぱフルアルバムというだけあってなかなか時間がかかってます。

発売もまだ決めてませんが、夏前までにはリリース出来るよう頑張りまっす♪よろしくでっす!

このブログも携帯からなぜか更新出来なくなっちゃってて、滞っておりますが・・・見ていただけたら嬉しいです。

今夜も頑張りまーす☆

Posted by Ayumi at 19:27 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2009年10月 7日

●記憶のカケラ

幸せな気分になれるって
あなたがくれた電子メール

コドモ気分を1234指折って
過ごした日々を数えてみたよ

淡い淡い 遠い遠い
記憶のカケラ

あなたの温もり 今は文字
側にいないけど感じてる

Posted by Ayumi at 02:06 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年2月25日

●今を楽しみましょう。

なにかと日々やっとります。

曲作りやその他もろもろ。

私の中の相対性理論。感じてます。

時間の流れが明らかに違ってる。

光の速度という訳じゃないけど、あくまで私の中での理論。

充実感、達成感・・・そんなものを求めています。

環境を作りたくて闘ってる。

人にとって環境って本当に大事だね。

仕事をはかどらせる為に、日常生活を送る為に自分で作らなきゃ。

日々、動いているけどなかなかまだ形に残せてない事が多い。

やりたい事、たくさん考えて実現させる。

体を動かす事が大事だって何かで読んだ事がある。

動かす事で「やる気」が生まれるらしい。

わざと散歩してみたり、外の空気吸ったり、最近になってそんな自分を作ってみたりしてる。

私の人生の目標「残すこと」。

私の中にあるものを形にすること。

誰かの中に響いて欲しい。

歌も、写真も、詩も、物も。

そうなって欲しいなぁ。

一つ間違っていた事がある。

「私が不幸であっても、誰かが幸せを感じてもらえる事が出来たらそれでいい。」

ちょっと考え方変えた方がいいと思うようになった。

私が幸せを感じなきゃ。きっと伝わらない。

ネガティブな私と、辛い過去はもういらないんだよね。

全てはこれから。今から。

何か辛い事があっても、一緒に頑張っていきましょう。

ね。みんな。

一人じゃないでんす。

みんな誰かと関わって生きてる。

大丈夫。まだ時間もある。今生きてる。

今を楽しみましょう。

Posted by Ayumi at 18:37 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年1月13日

●向き合う

yoshitopic.jpg

自分自身と離れていた気がする。

やっと心と向き合える、そんな気がする。

今までとこれからを、そして生き方を考えてみたら

私が今、手にしているものが見えて来た。

大切なものはいつだってこの手の中にある。

まだ掴んでいないものを、両手で抱きしめる為に

まだまだ頑張らなきゃいけない。


やりたい事やらなきゃ。

今出来る事、私に出来る事やらなきゃ。

周りが羨ましく見えてしまう前に、やらなきゃ。


ずっとずっとモヤモヤしていたものを全部

スッキリさせる方法。

本当はよく知ってる。


動け。

動け。

動け。


2009年。幸せになる。


Photo : おばあちゃんのお葬式の時。おいっこのよっしーが書いてくれました♪

Posted by Ayumi at 16:44 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2008年11月25日

●音楽=心の栄養

心が疲れた時

音楽が必要だと思った

忙しさに実は救われている事

一人になるとどうしようもなく揺れてしまう事

本当は知ってた

楽しい事

笑う事

音楽を聞く事

心の栄養はそこにあるって改めて思った


私達が作っているものが

誰かの心に届くといいなぁ


疲れた時に聞きたいって思う

そんな歌になれたらいいなぁ


生きるって

苦しくて

悲しくて

辛くて

そして何よりも

素晴らしい


生きている世界にいるから

素晴らしい

死を見つめると

生がそこにある


だから

その中ですべき事を見逃さないように

生きる


追伸:最近、槇原敬之さんの曲が心にすぅっと入ってくる。

「Hey...」いい曲ですね。新しいアルバムじっくり聞きたいなぁ。

Posted by Ayumi at 15:48 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2008年10月 7日

●最初の一日

081007_0857~01.JPG

朝起きてカーテンを開ける 窓を開ける

外を眺めて背伸びする

それからトネに水やり 新顔のフェリーチェマムに「おはよう」

松竹梅の水槽を眺めエサをひとつまみ

もちろんチャイにもヒルズをあげる


Macの電源ON

朝に似合う音楽をチョイス

お湯を沸かす

笛吹きケトルはご近所迷惑だね

レギュラーコーヒーに贅沢さを感じる

でも本当は缶コーヒーより経済的だと思う

昨日、近所にあるコーヒー専門店に勇気を出して行ってみた

お店の人に薦められた100グラム800円は高すぎたから

400円のモカにした

コーヒーの香りが好きだ


気分が乗ってきたらストレッチ そして近所を散歩する

先週、散歩中に偶然見つけたパン屋さん

オーガニックな食パンもあって「こだわり」がなんともよかった

今日の出会いに期待する


帰宅後、親友でもあり恋人でもあり旦那さんでもある、そんな存在のMacと対面

旦那さんが「マック」だなんて国際結婚みたいだね


マックと録音作業

声出しは笛吹きケトルよりご近所迷惑

あんな高音は出ないけど


旦那さんの横にシャガールとモネのポストカードを飾った

ゴッホやピカソもいいけれど

飾りたいのはやっぱりこっち

人と愛を感じられる作品が好き


気に入っているものに包まれる事で自分を奮い立たせる

こんな毎日にほんのちょっとのスパイスを加えていく

そうやってまた明日を始める

同じ毎日はない

同じ明日もない

今を見つめていく事は間違いじゃない

新しい発見の毎日を過ごしていきたい


<今日の名言>
映画アメリカンビューティーの名言より

今日という日は、残りの人生の最初の一日。

Posted by Ayumi at 09:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年8月23日

●胸を張って生きるんだ

理想の先に現実は待っている

現実という響きを

なぜだか重く感じていた過去

今に生きているからこそ

今だからこそ

未来の現実が輝いて見える


理想を描くだけ描いて

ひとつひとつ色を塗っていくように

その一瞬一瞬を大切にして生きて行こう


今までの涙が

全て報われるような

そんな感動を味わおう


幸せは感じるものだと思うから

心豊かにする事に

妥協しないで

真ん中にある芯が決して揺るぐ事のない決心になるような

そんな自分でありたい


胸を張って

生きるんだ

Posted by Ayumi at 01:18 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年6月 9日

●いつだって今から 今日、この場所から

今日から

この場所から

この瞬間から

全てが始まる


振り返って

「あぁ」

それから始まる思いが

またひとつ強くするんだ


大切なもの

大切な人達

理由付けや答えを頭の中で張り巡らせるより

感じよう

心で


ここから始まる全てに

そして

関わる全ての人達に

ありがとう

Posted by Ayumi at 09:27 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年6月 3日

●チョイス

あぁ そっか

切り捨てたんじゃない

あの頃こうしてたらなんて思わなくていいんだ

全てを選択してきた結果の今

どんな些細な事も

全部チョイスして来たんだ

Posted by Ayumi at 14:19 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年3月 3日

●日々のつぶやき 2008.3.3

頑張っている人を見て 嫉妬心にもにた心が少しあるのは
頑張りたい気持ちがそこにあるから
誰かと自分を比べて 羨ましい心があるのは
今の自分を超えたいからなんだろ

もしもこの世界が 自分だけの物になったら
愛する事を忘れてしまうかもしれない

今を見つめる事 きっと悪い事じゃない
行き過ぎてしまう未来が
少しだけ不安になるけど

信じる事が大切な理由
夢抱く事が生きる力になる理由
理屈じゃない心の中にある理由

いくつか並べてみんな生きてる

Posted by Ayumi at 16:34 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年8月25日

●思い出になるように

070806_1809~01.jpg

思い出は決して消えない
生きてさえいれば
私の中で生き続けるから

何の為に生まれて来たのか
その答えを求めてしまうけれど

あせらなくていい

今あるものを大切にしていれば
大切に出来たなら
そこからまた始まって行くから

辛い事
落ち込んでしまう事
人より劣っているのではないかと思う事

そんな日もあるさ

「人間だもの」
その言葉を思い出す

朝起きて
最初に聞いた曲を一日中何度も繰り返す

そんな日は決まって
一人じゃ生きられないんだと思う

支えられているもの全てに
感謝を

綺麗ごとだと思わない素直な気持ちに
ありがとうを

そう思える自分を作りたい

今が思い出になるように
生きて行きましょう

Posted by Ayumi at 02:20 | Comments [7] | Trackbacks [0]

2007年6月26日

●日々のつぶやき 2007.6.26

人生を楽しむ方法はいくらでもある

自分を好きになる瞬間も
心地よい風も
誰かと笑い合える
そんな時間も
きっともっとあるはず

思い通りにならない日々が
迷いと不安を置いていくけれど

ナチュラルに
自分らしくいられたら

きっともっと
生きる全てを愛せるんだろう

独りの夜も
誰かを想えば
そこにまた生きてる今がある

生きてこその人生を
あるがままのあなたの道を
楽しまなければ

そう
今を楽しまなければ

後悔の少ない未来が
訪れるように
夢描く期待を
忘れないように

人生を楽しむ方法は
いつも
あなたの中に生きている

Posted by Ayumi at 00:54 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2007年6月19日

●蛍の恋

梅雨入り前に実家の世知原に行きました。
いつも遊んでいた川に蛍を見に行きました。
川の音と蛍の光が幻想的で、だけどなんだか切ない感じがしました。
これは詩を書こう!と思い、儚い恋の詩を書いてみました。

「蛍の恋」

川辺に揺れる6月の空
そっと静かにあなたを呼んだ
二度と訪れる事のない時間に
私が壊れてしまわぬように

いつか終わりが来る事
きっと気付いていたの
だから一瞬の輝きを
忘れない 蛍の恋

心が揺れる水面と共に
そっと触れる指先を拒んだ
これから先の未来の不安を
打ち消すだけの愛をください

いつか終わりが来る事
きっと気付いていたの
だから一瞬の輝きを
忘れない 蛍の恋

確かめたかった
ただそれだけなのに
あなたを傷つけた

いつか終わりが来る事
きっと気付いていたの
だから一瞬の輝きを
忘れない 蛍の恋


※あくまでも想像です。笑

Posted by Ayumi at 00:25 | Comments [7] | Trackbacks [0]

2007年5月17日

●日々のつぶやき 2007.5.17

今がモノクロであるならば
それをまずはセピアに
そしてカラーに
これからの未来を色付けて行かなければならない

もしもぼやけているならば
解像度を上げていかなければならない

これからあるビジョンを
そのクオリティーを
上げていかなければならない

今のままでいいと思うのならば
それはそれでもいいと思う

「頑張らなければ」
そう思う瞬間に少しだけ思い出して欲しい

今までの事
そしてこれからの事

存在していた時間は変えられない

今思う事を大切にして欲しい
そして今までの事が無駄ではなかったと
そう思って欲しい

あなたのままに
ありのままでいられる時間を大切にして欲しい

人は何とでも言うという事
一番大切なのは自分の気持ちだという事
そしてまわりを大切にしていく事が何よりも自分の為になるのだという事を

忘れないでいて欲しい

私も
人の事はどうとでも言える

そうやって自分自身を見つめているのだとわかっている

私はこれからをいろんな意味で上げて行きたい

私も
「頑張らなければ」と思っているから

今以上
今まで以上に

私を変えて行きたいから

だから
忘れないで

今までの事も
これからのビジョンも
そして「今」ある気持ちの全てを

目に見える幸せを
すぐそばにある喜びを

忘れないでください
どうか
見失わないように
幸せであるように

ありのままのあなたでいられますように

Posted by Ayumi at 23:35 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2007年3月17日

●ボツ歌詞

個人的には気にっているのだけれど、難しいとの事でボツになりました。うへ。なのでブログにアップしますぅ〜。内容を理解してみたいと思ってくれた方は・・・古文で検索して調べてくださいね〜☆ついでに古文のお勉強もしちゃいましょー♪(私の使い方たぶん間違いだらけかもです。)
なぜだかわからないけど、古文の響きってスラスラ出てくるんです。
たぶん前世と関係があるのかもです。笑。


浮き世の蒼空(うきよのそら)

花鶏(あとり)鳴く 秋の群(むれ)
悲しみさえ 拭えず
こゝろ浅(あさ)しきままの 浮き世(うきよ)の蒼空(そら)へ

心荒ぶ(うらさぶ)秋風
かなし恋唄よ
合(あい)なし人の世の
わびしき今今(いまいま)

人は皆(みんな) 巡り行き探し続けるもの
うるはし(うるわし)道 霞み(かすみ)ゆき 時は流れゆく

心悲(うらがな)しき 雨音(あまおと)
しのぶ涙色
はかなし人の世の
うたてし今今(いまいま)

人は皆(みんな) 愛しゆき探し続けるもの
心恋しき(うらごいしき)おぼゆ君 時は流れゆく

花鶏(あとり)鳴く 秋の群(むれ)
悲しみさえ 拭えず
こゝろ浅(あさ)しきままの 浮き世(うきよ)の蒼空(そら)へ

合(あい)なし人の世の
わびしき今今(いまいま)
はかなし人の世の
うたてし今今(いまいま)

人は皆(みんな) 巡り行き探し続けるもの
うるはし(うるわし)道 霞み(かすみ)ゆき 時は流れゆく

人は皆(みんな) 愛しゆき探し続けるもの
心恋しき(うらごいしき)おぼゆ君 時は流れゆく

探してゆく
こゝろは蒼空(そら)の彼方

Posted by Ayumi at 01:15 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2007年3月12日

●日々のつぶやき 2007.3.12

gomibako.jpg
「ゴミ箱と湯沸かし器」著:ayuart.

・・・もう生きられない。

 バスタブ代わりのポリペール。湿気だらけのコンクリートの部屋。壁にはカビが黒くこびり付き、まるで牢屋の中にいるようだ。
一体何の刑に処されたのだろう。私が何をしたのだろう。
シャワーに直結された洗面所の湯沸かし器に貼ったガムテープが剥がれた。

 外人バーの2階の部屋。お湯が出るのは洗面所の壊れた湯沸かし器のみ。お湯を出すスイッチを押したままじゃないとガスもお湯も出ない。数日前、ガムテープをそのスイッチ部分に貼付けて固定していたのだ。
水のシャワーを浴びながら、私はストリートチルドレンの心境を思う。

屋根があるだけまだマシか。

シャンプー代わりの石けん。髪はもうボロボロだ。

 外から聞こえてくる音楽は、時代が止まったままのアメリカ音楽。夜になればこの町は、アメリカの基地にいる人達で賑わう。
壊れた二層式の洗濯機で無理矢理洗った洗濯物を、外に干す事すら嫌でたまらない。

「Hey! What's Up!」

今日も一人のアメリカ人に話しかけられた。
手で絞った洗濯物を徐に干していた私は、そんな町もそんな状況も嫌でたまらなかった。

 昼間は楽器店。夜は外人バーで働き、時間があればバンド活動に明け暮れていた。
家に帰れば、なぜかここがたまり場と化す。
床に散らかったタバコの吸い殻や洋楽のCD達。何の葉っぱかわからないようなものが散乱していた。もちろん皆、土足のままだった。もう片付ける気力すらない。
蛍光灯のない部屋。ロウソクの明かりとオレンジ色のライトの中でジャニスジョップリンを聞いていた。
小さなテレビからは、映画「バスキア」を。
タバコといろんな煙が混ざった部屋の隅で、明日が来る事なんて考えてもいなかった。
ここに集まる誰もが、今に生きる事に精一杯なのだろう。

 あれから10年経った今。
エアコンのある4畳半の部屋が天国のように思える。
台所の湯沸かし器にガムテープはない。
ガスの音と火種のカチカチという音が、なんだか懐かしく思えた。

Posted by Ayumi at 12:54 | Comments [7] | Trackbacks [0]

2007年3月 8日

●日々のつぶやき 2007.3.8

眠れない こんな夜
パソコンに繋いだヘッドフォン
暗闇の中 モニターの明かりだけが部屋に広がる

心の中にこびりついているモヤモヤを
どうやって打ち消そう
簡単にデリート押せば消えるような心なら
白髪の数はこれ以上増える事はないだろうに

帰る場所がある
待っていてくれる人がいる
それって幸せの一つなんだね

家庭に憧れが強いのは
そんな経験が薄かったからなのだろう

どうして離れない
心の隅っこにこびりついているもの
このままじゃ幸せなんて掴めやしないだろうに

傷つけたい訳じゃない
なのになぜ上手く笑えないのだろう

眠れない こんな夜
ネットの中に探すマイルーム
暗闇の中 キーを打つ音達が部屋に広がる

Posted by Ayumi at 02:09 | Comments [5] | Trackbacks [0]

2007年3月 3日

●日々のつぶやき 2007.3.3

痛い歌 歌っても誰も聞いてくれないと思ってた
私の過去なんてどうでもいい事
誰も気にも止めない だって
世界は広いから

一人でもがいても誰も助けてくれないと思ってた
優しい言葉なんてどうでもいい事
誰にも心は開かない だって

世界は広いから

世界は広いから

世界は広いから

この世界に生きてる

この世界に生きてる

生きてる

でもホントはよくわからないんだ
生きるって事

ただ
温度を感じたい

ただ
あなたといたい

ただ
それだけ

そう
世界は広いから

世界は広い 広い 広い

Posted by Ayumi at 01:12 | Comments [5] | Trackbacks [0]

2007年3月 2日

●日々のつぶやき 2007.3.2

この苛立ちをどこへぶつけたらいいんだろう
悔しくて悔しくて苦しいのは
自分の小ささに気付かされているから
誰にも甘えられない
生きるってこんなにも難しくて
こんなにも孤独なものなのでしょうか

憧れを認めたくないのは
自分が惨めになりたくないだけ
言葉も愛情も欲しいのは
自分が一人になりたくないだけ

光の中にいたら
本当の眩しさがわからない
そんな言い訳をただただ繰り返す

私が私でいられる
そんな居心地のいい場所を探している
ただ何も考えずに
安らかに眠れる場所を探している

痛みを紛らわす事が出来るのなら
忘れる事が出来るのなら
その術を知っているのなら
とっくに笑えているのだろう

受け入れたい
何もかも

心の底から笑いたい

本当の私はいつだって
「幸せ」に憧れている

Posted by Ayumi at 01:25 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年2月 1日

●日々のつぶやき 2007.2.1

まわりを見たら
羨ましさが充満してしまうから
本当は見て見ぬふりをしてるだけ

私を見たら
悔しさが滲み出ているような気がして
素直に涙なんて見せられない

皮肉なもので
閉じ込めようとすればするほどカラマワリ

あんな風になれたら
あんな場所にいられたら
そう思ってはみるものの
私は私

何につけても憧れが薄いのは
自分が好きだからじゃないんだけどね

もう過去には拘らない私になれたから
未来に見返りを求めてしまう

何を言われようとも
私は私でしかないんだけどね

Posted by Ayumi at 01:34 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年1月22日

●日々のつぶやき 2007.1.22

夢を語る時

あなたの瞳は輝いている

大人になったから失ってきたものなんかじゃない

でも確かに

子供の頃のあの日

そんな輝きをたくさん掴んでいた

出来なくなる悲しみでなく

出来る喜びを

未来への可能性を

夢見る事

少しだけでもそんな自分になれたなら

純粋無垢なものに憧れも薄くなるのかな

中途半端な心が作る格好悪さ

それを打ち消すだけの真っ直ぐさが欲しい

貪欲になるから輝かないんじゃない

夢を語れば

少しの可能性がそこに存在する

あなたの瞳は輝いている

可能性が輝いている

Posted by Ayumi at 01:40 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2007年1月15日

●日々のつぶやき 2007.1.15

あんなふうになれるかもしれない
あんなふうにはなれないかもしれない

どっちにも可能性がある

いい事もわるい事も
考えていて損はない


見えているものは何ですか?

新しい自分を想像した時に
先に進もうと見つめ直した時に
リセットボタンを押したその瞬間に

見えている世界はどんな色ですか?

いい時もわるい時も
これからの未来には可能性がある

今からでも遅くない

なりたい自分になれる
そんな可能性が待っている

Posted by Ayumi at 00:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年1月 8日

●日々のつぶやき 2007.1.8

誰かが涙を流した
心が揺れたその瞬間
心が触れたその瞬間
そのひと時を忘れないように
そっと目を閉じて
心のキャンパスに焼き付けた

人に感動を与えるのではなく
人は皆
そんな心を持っている

私が素晴らしい訳でなく
あなたが
あなたのその心が
素晴らしいものなのです

悲しみは力に変わる
憎しみはきっと慈悲に
そして
喜びは笑顔に映る

あなたのその人生が
すべてを物語る今になる

あなたに出会えてよかった
本当によかった

Posted by Ayumi at 00:27 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年12月29日

●日々のつぶやき 2006.12.29

めぐりめくる日々に
あの日流した悔し涙も
共に笑い合った時達も
報われるだろう今がドアを叩く

私は私
あなたはあなたなのだから
たとえスーパースターになれなくとも
ありのままであれたらそれでいい

移りゆく景色の中で
思い続けるひとつの心を
そっとそっと見失わないように
私が私でありますように
リピートする願いはいつも心の中に

Posted by Ayumi at 23:45 | Comments [0] | Trackbacks [0]