2010年5月23日

●魔法の言葉

sasebo.jpg
この町の空を

僕たちは見上げてる

この町の風を

僕たちは感じてる

この町の人を

僕たちは愛し

この町の土を

踏みしめている


泣いたり笑ったり

時に迷い

時に傷つくけれど


目を閉じて呪文のように3回繰り返すんだ


大丈夫 大丈夫 大丈夫


ゆっくり瞼を開けば
そこにはいつもと同じ景色が微笑んでる


この町で僕たちは今日も生きている

Posted by Ayumi at 21:46 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年5月25日

●新しいレンズ素晴らしい♪

NikonのD40用望遠レンズ♪素晴らしいです!!!


昨日、友達と佐々の皿山公園に行きました。
お目当ては日本で2番目に長い滑り台。

たどり着くまでに道に迷い、公園散策。

するとガーガーとこの子が近寄って来ました。

sarayama1.jpg

川を泳ぐ子も。

sarayama2.jpg

みんなでガーガー言ってました。

sarayama3.jpg


そしてようやくお目当ての滑り台へ。

めっちゃ怖かった!でも一回で体力消耗。

sarayama4.jpg

ちなみに前を行くのが親友A。
大人達でワーワーギャーギャー。めっちゃ楽しかったです♪

それから親友宅でご飯を頂きました。

ひめちゃんフォト♪

hime1.jpg

ちょーーーかわいい♪

hime2.jpg

ひめちゃんと遊んでいたら、ノラのアメショーちゃんが顔を出してくれました☆

amesyo1.jpg


いやぁーめっちゃかわいいです☆


しかしこのレンズ(滑り台以外は望遠レンズですw)素晴らしい!

レンズを変えるだけでこんなに世界観が変わるなんて!こりゃぁみんながカメラにハマるわけだわぁ♪

ここにアップしてる画像はフォトショでちょっと焼き込みやレンズフィルターかけてますが、気に入ってます。もっと写真撮るぞぉ♪
また写真展したいなぁ☆

Posted by Ayumi at 12:11 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年1月27日

●愛言葉

aikotoba.jpg

photo

2008.10 散歩道

word

愛言葉

おはよう おやすみ
一日のはじまりとおわりの愛言葉。

あなたがいて

わたしがいて

はじまる一日。
おはよう おやすみ
また明日。


<作品について>
おはよう。おやすみ。私の中で大事にしている言葉です。
相手がいて成立する「挨拶」って素敵な言葉だなって思います。
SandyTripの楽曲「To Smile」の中にも
〜一番に君におはようをあげるよ〜
〜一番に君におやすみをあげるよ〜
というフレーズがあるんだけど、これは私自身そう言いたいなという願望があります。
まっさきに誰かにかけたい言葉。
当たり前のように日常で使っている言葉達を、みなさんも心を込めて言ってみてくださいね。
明日もまた笑顔の一日になりますように。

Posted by Ayumi at 17:02 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年10月 7日

●メッセージ

message.jpg

photo

2008.10 佐世保市松川町の路地
散歩中に出会ったノラちゃん。溝の中からご挨拶。
写真撮らせてくれてありがとう。

Posted by Ayumi at 12:52 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年6月16日

●オートファクトリー

autofactory111.jpg

photo

2007.5 オートファクトリー
愛車のMINIくんがいつもお世話になっている車屋さんです。
車や工具ってかっこいいですよねぇ〜。
工具入れっていいですよねぇ〜。
工場っていいですねぇ〜。

Posted by Ayumi at 14:21 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2007年6月15日

●ボク

boku.jpg

photo

2007.5 鯨瀬公園
たまたま出会ったワンちゃん。
メスだったらごめんね。笑。

誰かの事を考えて、幸せな気持ちになれたらいいね。
誰かを想える事って、本当は幸せな事なんだよね。
恋に器用な人なんて、どこにもいないでしょ?
だから皆、言葉や態度で示そうとする。
出来るだけの全てで、伝えていたいから。

Posted by Ayumi at 01:43 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年6月14日

●佳作

明治安田生命「MY HAPPINESS」フォトコンテスト
応募総数5万点の中から佳作に入選しました。
佳作だけど嬉しいです。
数ヶ月前に、何かしらコンテストというものに応募してみようと初めて試みました。
ネットで応募出来るものを探してて、小田和正さんのCMでお馴染みの明治安田生命のコンテストがあって、で、なんとなくayuart.でも初めての作品を写真のみ送ってみました。

賞を頂けるって、どんな形でも嬉しいですね。
作品を評価してもらえるっていいもんです。

もっと作品作ろう!

Posted by Ayumi at 13:18 | Comments [5] | Trackbacks [0]

2007年6月 4日

●トリ

tori.jpg

photo

2006.5 鯨瀬公園

ニミッツパークも好きだけど、鯨瀬公園もいいね。
鯨瀬にこの鳥の柵があるの知ってますか?
海と建物と空が見える鉄の鳥。
人工の物に感じる自然が町の中のいろんな場所にあります。
町の中にあるいろんなオブジェを見るのが好きです。
公園、川沿い、歩道。
人の目に触れる場所にたくさんのアートがあります。
普段通る場所にも、誰かの手によって作られた物がたくさんありますね。
それに気がつくのか、当たり前に感じるのか、それとも全く意味がない物なのか・・・人によって様々です。
誰も気付かない場所に、そっとあるような物が好きです。

出会いもきっとそんなものなのかもしれない。
大切なものもきっとそんな事なのかもしれない。

普段、気がつかない当たり前の日常に
ほんの少しアンテナを張ってみたら何かが変わるかもしれない。

そっとあるものに気がつく自分を
ほんの少し好きになるかもしれない。

そんな事、考えました。

Posted by Ayumi at 00:22 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年5月31日

●ありのままのあなたでいてください。

arinomamano.jpg

FM長崎6月のタイムテーブルの表紙に使って頂きます!
タイムテーブル用に作った作品です☆
写真に映っているのは友達の専属メイクさんでもある百合ちゃん。
鯨瀬埠頭の公園の遊具で無邪気に遊んでいた所を勝手に撮影し、勝手に作品にしてしまいました。笑。

頑張ることを思い出したら
ありのままのあなたがそこにいる
ありのままのあなたでいてください。

頑張って欲しいから
そして今
頑張っているから
ずっと上を見ていて欲しいから
この作品を作りました。

6月のタイムテーブルが楽しみです☆

Posted by Ayumi at 00:55 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年3月28日

●月の光

tukinohikari.jpg

photo

2006.2 波佐見町の空

とても孤独だった
そう感じていたあの頃
そっと私を見つめてくれているような気がした

一人きりの部屋でたらふくお酒を飲んで
カメラ片手にこの町を散歩していた

田んぼを見つめて
空を眺めて
通り過ぎる車の音と私の泣き声が重なっていた事
誰も知らない私だけの時間

そんな時
そっと月だけが見てくれてる気がした

人はどれだけ悔しさや寂しさを味わうのだろう

あの頃の私を忘れてはいけない

穏やかな光がそう語りかけているようだ

Posted by Ayumi at 00:11 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年3月11日

●紫陽花

ajisai.jpg

 どこの景色だったか忘れてしまった。
一本の花に惹かれたのには、きっと理由がある。
なんとなく、あの日の自分自身と重ねてしまったのだろう。

 人は何とでも言う。
好き勝手に。気ままに。
大切に思っていなければいない程、中身より見かけで物事を言う。
あの頃の私ならばきっと、悔しさに苛まれ落ちるだけ落ちていたのかもしれない。
でも、マイナスが多い程ポイントは上がるだけなのだ。

 人は何とでも言う。
好き勝手に。気ままに。
そう感じるのは、そうじゃない自分に気がついているからだ。

自分自身に負けるリミッターを人に決められてどうする。

一本の紫陽花にそう教えられたような気がした。

Posted by Ayumi at 22:49 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年2月16日

●感情

kannjyou.jpg

photo

2006.2 生月島
昨年、何気なく撮った写真。
久しぶりに眺めていたら、この写真に目が止まった。
今の私の感情に近い気がする。

Posted by Ayumi at 02:22 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年11月 7日

●窓辺

madogiwachai.jpg

ちっちゃい頃のチャイ。
最近、一眼レフさわってないなぁ〜。フイルムってやっぱりいいなぁ〜。
写真っていいね♪
SandyTripフォトアルバムのコーナーも出来て、改めて写真っていいなぁ〜って思いました。

その一瞬を残せるもの。思い出に変わって行くもの。
思い出っていいね。思い返せるっていいね。

私は、身近にあるものを撮るのが好きだ。
何気ない風景を撮るのが好き。

でもやっぱり・・・デジタルの一眼レフ欲しいなぁ〜。

Posted by Ayumi at 22:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年8月12日

●夏まっさかり!!!

kentiki.jpg

蝉の声、夏の雲、汗だくです!!!
夏ですね!!!
今年の夏、楽しんでますか?

あー、宇治金時食べたいなー!
冷やし中華食べたいなー!
海行きたいなー!
キンキンに冷えた生ビール飲みたいなー!

Posted by Ayumi at 10:37 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年7月19日

●???  日 in 米  ???  米 in 日  ???

米軍基地での写真続編です♪

comics.jpg

コミックや新聞の販売機


500yen.jpg

500円で一回ボールを投げて、赤いボタンに命中するとこのおじさんが水の中に落ちるというゲームです☆


TACOBELL.jpg

タコベルのマーク発見!タコスのサワークリームちょっと苦手でした〜!


JACK.jpg

勝手に名付けたジャックとお兄さん♪

Posted by Ayumi at 20:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年7月11日

●米軍基地

FIREDEPARTMENT.jpg

佐世保の米軍基地です。
独立記念日は毎年基地開放という事で、日本人も入る事が出来ます。
たまたま居合わせたちかさん発見!
デジカメ借りて撮影させてもらいました。


HAJIME.jpg

そして以前ayuart.の作品にも登場してもらったケロッピさん(「お母さん」、「かあかあ」という2作品)のお子さん「はじめくん」です。はやとくんの弟になりますね〜☆
基地で久しぶりに会えて、ちゃっかり撮影させてもらいました♪かわいいです。たまらんです☆


POLICEDOGGY.jpg

警察犬のジャック←勝手に命名♪


IN-CAR.jpg

米軍の移動車で遊ぶ子供達。


WAR-.jpg

さっきの写真の真ん中にいた男の子。車から顔を出しておもちゃのガンで遊んでいました。


他にもいろいろ撮影させてもらいました。
来年も行きたいなぁ〜☆タコベルのタコスとビールで気分はアメリカでした。

Posted by Ayumi at 14:32 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年7月 6日

●ayuart.×HASPO

ayuartpostcard.jpg

ayuart.×HASPO限定ポストカードが出来ました!!!
佐世保のスポーツ用品店「HASPO」さんでしか手に入らない、ayuart.オリジナルポストカードです。
4種類×2セット、各500円にて販売しております。
お問い合わせはHASPOハサミスポーツ〒859-3701 長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷2173-2
TEL:0956-85-5116 FAX:0956-85-5100
ホームページはこちら
http://www.sports-nakama.com/haspo/

HASPOさんは野球グッツがメインのお店ですね。
佐世保工業高校の野球練習場と、HASPOのお店で撮影させて頂きました♪
数が少ないのでぜひぜひお店でゲットしてくださいね☆よろしくお願いします!

Posted by Ayumi at 23:33 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2006年6月 6日

●残せない瞬間

hanahana.jpg

何気なく過ぎて行くのは
時間だけじゃない気がするよ
なんだか大切なものを見失っているようで
一枚一枚目に宿る世界を写真に収めるように
この心に留めていたくなる

私がここにいる意味が欲しい
もっとこの体でこの目でこの心で感じていたいのに

あたりまえじゃないはずの景色が流れていく

Posted by Ayumi at 23:52 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年12月11日

●手にした世界

tenisita.jpg

photo

2005.11 上海

word

手の中にあるものを愛しなさい。
そこから見える世界を愛しなさい。
多くを望まず求めず
あなたの人生を。

Posted by Ayumi at 11:19 | Comments [2] | Trackbacks [1]

●森羅万象

sinrabansyou.jpg

photo

2005.11 上海

word

この世の中に存在する全ての事が、なんだかとても愛しく思えました。

Posted by Ayumi at 11:00 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2005年10月23日

●鏡

Mirror.jpg

photo

2005.3 生月島
車のミラーにうつった生月の道路。
車を停めて、運転席から撮影しました。

Posted by Ayumi at 13:56 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ココロ次第

kokorosidai.jpg

photo

2005.3 生月島バエ灯台
生月に行くと必ず立ち寄る灯台。
見渡す限りの青い海と青い空。
この青が好き。

word

あたりまえかどうかなんて
あなたのココロ次第
人生はあなたの
ココロ次第なんだ。

Posted by Ayumi at 13:14 | Comments [0] | Trackbacks [1]

2005年10月21日

●生まれ変わっても

umarekawattemo.jpg

photo

2005.3 平戸一人旅
愛車のミニクーパーで一人旅をした時に撮った写真。
目の前に広がる海がとても綺麗でした。

word

生まれ変わっても
また君に会いたい。
おなじこの空の下
明日の夢をみていたい。

Posted by Ayumi at 19:14 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年9月29日

●ライン

line.jpg

photo

2005.6 佐世保西海パールシーセンター

夜風が心地よい月夜の晩。

床の板の目に惹かれました。

自然も美しいけれど、人の手によって作られた世界も美しい。

そう思います。

Posted by Ayumi at 21:36 | Comments [4] | Trackbacks [0]

●大地

daiti.jpg

photo

2005.3 鳥取砂丘
砂丘の上に立つ自分の足を撮影してみました。

何億という時間が作って来たこの大地に立って、
「あぁ、生きてるんだな。」
そう思えました。

新しい一歩を踏み出す為には、
また一つ足跡を刻んでいかなければならないのです。

私の歴史をまた一つ。

あなたの歴史をまた一つ。

そうやってまた「生きてるんだな。」と思える瞬間に出会えます。

一つ一つを大切にしたいですね。

Posted by Ayumi at 03:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年9月11日

●ツリー

tree.jpg

photo

2005.6 いちょう公園

大地に根をはり

大空に葉をひろげ

生きる力を教えてくれる。

「ヒトは自然界の一部なんだ。」と

語りかけているようだ。

Posted by Ayumi at 13:38 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年9月10日

●ベンチ

ParkBench.jpg

photo

2005.6 佐世保鯨瀬埠頭

このベンチで一人
米軍基地を眺めた。
夜風と波に映る月とネオンがとても綺麗で
寂しさなんてどこかへ消えていった。
この町が好きなのは
この町にしかない空気と色があるから。

目の前に見える軍艦に
この町の歴史が映る。
私がここにやってきた理由なんてわからないけれど
だからこそ
ここから始めたい。

この町から。

Posted by Ayumi at 23:16 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年9月 2日

●マイライフ

mylife2.jpg

photo

2005.6
大村空港から佐世保へ戻る道の途中に咲いていたひまわり

Posted by Ayumi at 11:17 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●マイストーリー

mystory.jpg

photo

2005.6
大村空港から佐世保へ戻る道の途中に咲いていたひまわり

Posted by Ayumi at 11:13 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年8月11日

●ぼやき

boyaki.jpg

ぼやき 2005.8.11

photo

2005.6 小江原中学校
運動場にて

word

むだにしてきたなぁ。
いろんなものを。
明日になれば何かが
変わるのかなぁ。

Posted by Ayumi at 13:39 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年7月28日

●サッカー

soccer.jpg

photo

2005.6 小江原中学校前柿泊運動公園
サッカー場、野球場などがある総合運動公園。
日曜日だったのでたくさんの親子連れや子供達がいました。

word

一生懸命になること
がむしゃらになること
あと何回
そんな自分に会えるかな
あの頃よりも今がいい
そんな生き方をしていたい。

Posted by Ayumi at 11:39 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年7月18日

●声を届けて

koewotodokete.jpg

photo

2005.6 佐世保鯨瀬埠頭
この港からは米軍基地が見えます。
たくさんの軍艦と佐世保の夜景が見えます。

word

もしも今が思い出の先にあるものならば、
私は何をしたらいいのだろう。
もしも私に足りないものがあるなら、
どうかこの声を届けてください

Posted by Ayumi at 04:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年7月12日

●星空

hosizora.jpg

photo

2005.6 佐世保鯨瀬埠頭から見る米軍基地
この電波塔が好きです。
ここからは軍艦と佐世保の景色が見えます。
右の上の方にあるのが弓張の丘ホテル。
弓張岳の頂上手前にあるホテルです。

word

この空の星に願った。

明日もまた笑顔でいよう。

Posted by Ayumi at 15:21 | Comments [2] | Trackbacks [0]

●ふんばりどき

funbaridoki.jpg

photo

2005.6 小江原中学校の運動場

word

いまがふんばりどき

Posted by Ayumi at 12:52 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●必要なもの

hituyounamono.jpg

photo

2005.6 ハウステンボス近くの海辺
たまに一人で来る事がある場所。
ここからはハウステンボスが一望出来て、花火やイルミネーションが綺麗に見れます。
この日も一人でふらっと立ち寄りました。

word

やさしさがはじけた
ココロのすきまで
こだわりが固まった
あなたと私を
つなぐ糸がからまって
音がひびかない
伝わらない
だけど私には
あなたが必要なんです。

Posted by Ayumi at 12:32 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年7月10日

●いちょう公園

ichoukouen.jpg

photo

2005.6 長崎市小江原町いちょう公園
小学生の頃、毎日のように遊んだ公園。
このブランコが好きだった。
友達に会いたくていつもこの場所にいた。
ここにいたら必ず誰かに会えるから。

word

ちいさい頃の夢は
学校の先生になることだった。
いつのまにか
大人と呼ばれる年になった今、
あの頃には予想もしていなかった
人生を歩んでいる。
思い出は
決して消える事のない今を
鮮やかに、そして未来を
色づかせていく。

Posted by Ayumi at 23:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年7月 8日

●夏のおもいで

memories of summer.jpg

photo

2005.6 長崎市立小江原中学校
私が通っていた中学校のプール。
なかなかうまく泳げなかったなぁ。

word

It was not possible to swim well, and a lot of water was drunk.
Memories of summer.
(上手に泳げなくて、たくさん水を飲みました。夏の思い出。)

Posted by Ayumi at 23:56 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●君に幸あれ

kiminisatiare.jpg

photo

2005.6.18 長崎ビューホテル
小学生の頃の同級生せっちゃん。
とっても素敵な結婚式でした。

word

愛すること
信じること
笑いあうこと
君に幸あれ。

Posted by Ayumi at 22:33 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●Happy Wedding

Happy Wedding.jpg

photo

2005.6.18 長崎ビューホテル
小学生の頃の同級生。
せっちゃんとはよくローラースケートして遊んでいました。
すごくいい結婚式でした。
私は「運命のきざし」を歌いました。

せっちゃん、本当におめでとう!

Posted by Ayumi at 22:00 | Comments [5] | Trackbacks [0]

2005年6月29日

●町の中から

matinonakakara.jpg

photo

2005.6 弓張岳展望台から見える佐世保の町
真ん中に見えるのが米軍基地。軍艦がたくさん並んでいます。
右端には造船所。佐世保市街は左の方になります。

word

幸せとは
悲しみが少ないという事じゃなく
喜びがふえていく事
まずはここからはじめよう
この町の中から。

Posted by Ayumi at 11:44 | Comments [2] | Trackbacks [1]

2005年6月26日

●月が生まれたこの島で

tukigaumareta.jpg

photo

2005.5 生月島
右にある小さな島は神聖な島とされています。
いろんな儀式の際、この島から湧き出る水を聖水として使うそうです。

word

月が生まれたこの島で
生きている事をたしかめた。
幾度のしずくを超える力が
ここにあるような気がした。
海と風と光を全身で感じたら
家へ帰ろう。
新しい自分が生まれたよ。
月が生まれたこの島で。

Posted by Ayumi at 12:50 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年6月25日

●二人のすばらしい日々

futarino.jpg

photo

2005.6 弓張岳展望台
ちかさんとキングーさん。

word

どんなおじいちゃんになろうか
どんなおばあちゃんになろうか
どんな時も二人で手をとりあっていこうね
ここにある
二人のすばらしい日々。

こんな夫婦になりたいと思う。このお二人にはいつもお世話になっている。
そしていろんな事を教えてもらっている。
大切な時間を、ここにあるすばらしい日々を確認しながら笑顔のままの二人でいてください。

Posted by Ayumi at 18:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月18日

●ごめんね

gomennne.jpg

photo

2005.5 生月島

word

うまく言葉にできなくて
また あなたのせいにした。
ほんとうは素直になりたいんだよ。

Posted by Ayumi at 00:31 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●なにひとつ

nanihitotu.jpg

photo

2005.5 生月島
シルエットの木々と遠くの船。
少し赤くなった空と深い海の色。
ちょっとだけ切ない気持ちになりました。

word

なにひとつない
意味のない事など
なにひとつない
むだな事など
ココロで変わるんだ
ある も ない も。

Posted by Ayumi at 00:13 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月17日

●一歩

ippo.jpg

photo

2005.6 弓張岳展望台
太陽が沈む頃の空です。

word

深く息をすいこんで
ほんの少し
胸をはって歩こう
新しい自分と向きあって
新しい一歩をふみだす為に。

Posted by Ayumi at 23:44 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●旅

tabi.jpg

photo

2005.3 鳥取砂丘
鳥取砂丘と海のコントラストが綺麗でした。

word

新しい旅のはじまり
これから歩く道に
二つの足跡を残して
いつまでも いつまでも。

明日、結婚する幼なじみへ贈ります。
いつまでも二つの足跡を、そして新しい足跡を残してください。
結婚おめでとう。

Posted by Ayumi at 23:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月16日

●かあかあ

kaakaa.jpg

photo

2005.5 ケロッピさん&ハヤトくん
お母さんを「かあかあ」と呼ぶハヤトくん。
帽子を取って、ちょっとだけいたずら顔。

word

かあかあだいすきだよ。

Posted by Ayumi at 22:39 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●お母さん

MOTHER.jpg

photo

2005.5 ケロッピさん&ハヤトくん
お母さんを「かあかあ」と呼ぶハヤトくん。
甘える姿がとってもかわいいね。

word

いつか
おかあさんと呼ぶ日が来るんだね。

Posted by Ayumi at 22:38 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年6月14日

●帰っておいで

kaetteoide.jpg

photo

2005.6 弓張岳展望台
佐世保弓張岳展望台から見える九十九島。
誕生日に撮影しました。

word

ココロが疲れたら
帰っておいで
みんなが この町が
あなたを待っているから
いつでも帰っておいで。

Posted by Ayumi at 11:59 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●風

kaze.jpg

photo

2005.5 生月島
遠くに見える風力発電所と淡い空のグラデーションが穏やかな心をくれました。

word

風になりたい
この風になりたい
優しく強く
そしておだやかな
この風になって
あなたを守りたい。

Posted by Ayumi at 11:57 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月12日

●時は流るる

tokihanagaruru.jpg

photo

2005.5 生月島
空が赤く染まる頃、人は何を思うのだろう。

word

町も時も人も流れて
いつもいつでも一人歩いて
例えば夜に孤独感じて
生きる為には泣く事もある

時は流るる 時は流るる 心とはうらはらに
あの日流した涙の色は 今もこの胸の中

町も時も人も流れて
いつもいつでも一人歩いた
例えば朝に泣き疲れても
生きる為への力に変わる

時は流るる 時は流るる 時代はもう移り行く
置き去りにした悲しみよ
今もあの頃のまま

時は流るる
(SandyTrip 2nd ALBUM Hourglass 収録曲「時は流るる」より)

Posted by Ayumi at 13:42 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●九十九島

kujyuukusima.jpg

photo

2005.5 九十九島
佐世保九十九島。
映画「ラストサムライ」や「釣りバカ日誌」のロケ現場としても使われた島。
西海パールシーリゾートからバールクイーン遊覧船でクルージングも出来る。
昭和30年に18番目の国立公園として誕生した「西海国立公園」に指定され、208の島々で形成されている。
友達のちかさんの家から見える絶景です。

word

むかしむかし
西の海に宿る神々は
二百八もの島を作った。

佐世保 九十九島

Posted by Ayumi at 13:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●未来へ

miraihe.jpg

photo

2005.5 生月島
農道と愛車君。
やっぱりMK-1仕様のテールランプかわいいです♪
撮影してる私の姿がちょっと写ってます。

word

どこまでも走ろう
この道の向こうにある
新しい未来へ。

Posted by Ayumi at 03:42 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月11日

●だいじょうぶ

daijyoubu.jpg

photo

2005.5 生月島
かっぱ公園。(勝手に名付けました。笑。)
空の青に黄色の花は似合いますね。

word

もう泣かなくていいよ
さみしくなんかないよ
心配ないよ
だいじょうぶ
だいじょうぶだよ。

Posted by Ayumi at 23:35 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ありのままのあなたで

arinomamanoanatade.jpg

photo

2005.5 生月島
SandyTripの「運命のきざし」のプロモーションビデオを撮影した場所。
もう一度ここに来てみたくなって立ち寄りました。

word

あせらないで
ありのままのあなたでいてね。

Posted by Ayumi at 23:09 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●スタート

start.jpg

photo

2005.5 生月島
黄色い花がたくさん咲いていました。
かっぱのいる公園です。

word

今日から
生まれ変わるんだ
今日から
始まるんだ
今日という合図が
新しい人生のスタート。

Posted by Ayumi at 18:48 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●I LOVE BEER

I LOVE BEER.jpg

photo

2005.5 生ビール

枝豆は欠かせません。
これからの季節、キンキンに冷えた生ビールで乾杯しましょ♪
ビバビール!!!

Posted by Ayumi at 16:29 | Comments [5] | Trackbacks [0]

●居場所

ibasyo.jpg

photo

2005.5 西彼町の海
ボート乗り場の見える海。
遠くの島の緑が綺麗です。

word

いつだって探している
私の居場所
いつだって求めている
心の居場所
それは手の届かない所にあるのかな?

Posted by Ayumi at 15:56 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●咲いた

saita.jpg

photo

2005.5 レストランの花壇
晴れた日の花の色はとっても綺麗。

word

笑顔が咲いたよ。

笑顔は花のようだとよく思う。
枯れない花。誰もが持っている花。
いっぱい咲かせようね。

Posted by Ayumi at 15:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●あの頃に

anokoroni.jpg

photo

2005.5 ボート乗り場
木の板の上に降り注ぐ日光。
心地よい風と海の青。
なぜかこんなアングルで撮影。

word

あの頃にもどりたい
そう思いながら
明日を夢見ています。

Posted by Ayumi at 15:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●GOOD SUMMER

goodsummer.jpg

photo

2005.5 グランブルーの水槽

貝殻とコイン、白い砂。もうすぐ夏ですね。
最近サーフボードやアロハ柄がマイブーム。
ビキニを着る勇気はないけれど、夏のアイテムは大好きです。

Posted by Ayumi at 14:42 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月10日

●笑顔の花

egaonohana.jpg

photo

2005.5 生月島
夕日が沈む頃の空の色が好きです。
なんだかちょっとだけ素直になれそうだから。

word

みんなの笑顔がだいすきです
あなたの笑顔がだいすきです
私に生まれてよかったと言える今日
幸せの笑顔が咲きました。

Posted by Ayumi at 02:17 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●マイライフ

mylife.jpg

photo

2005.5 生月島
日本で最後に落ちる太陽。
海の中にも輝く太陽。
生月の海が大好きです。

word

たいせつなものがある
まもりたいものがある
のこしたいものがある
私の人生。

6月9日は私の誕生日。
ちょうど昨日28才になりました。
誕生日を祝ってもらいながら私が抱いた思い。
今あるものと、これから抱えるものがある。
それらを大事にしながら生きて行きたい。

Posted by Ayumi at 01:44 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月 5日

●風の音

kazenooto.jpg

photo

2005.5 生月島の公園
黄色い花に目を奪われ、たまたま立ち寄った公園。
お気に入りの場所の一つになった。

word

風の音に誘われて
虫たちが夏を運んでくるよ。

Posted by Ayumi at 00:39 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月 3日

●胸の中

munenonaka.jpg

photo

2005.5 ハウステンボス先の有料道路パールライン
パーキングエリアにて1匹の子猫に出会いました。

word

大切なものを守るために
できることはありますか?
答えはきっと
あなたの胸の中にある。

Posted by Ayumi at 00:43 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●がんばっている

ganbare.jpg

photo

2005.5 ハウステンボス先の有料道路パールライン
パーキングエリアにて1匹の子猫に出会いました。

word

みんながんばっている
みんなみんながんばっているね。

誰だってみんな懸命に生きているんだと、最近特にそう思うようになりました。

Posted by Ayumi at 00:43 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年6月 2日

●素直になりたい

sunaoninaritai.jpg

photo

2005.5 ハウステンボス先の有料道路パールライン
パーキングエリアにて。

word

素直になりたい
I want to become obedient.
Because it wants you to come to like me.
However, why cannot it become obedient?
(素直になりたい。もっと私を好きになって欲しいから。だけど素直になれないのはなぜ?)

Posted by Ayumi at 17:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●青色の世界

bule world.jpg

photo

2005.5 ハウステンボス先の有料道路パールライン
短い有料道路。この道路の雰囲気が好きです。

word

青色の世界
The world only of me is the blue world always.
(私だけの世界はいつだって青色の世界。)

Posted by Ayumi at 16:27 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年5月28日

●夏が来る

natugakuru.jpg

photo

2005.3 ハウステンボス近くの海
何気なく歩いてみた海辺。透き通る冷たい水に光が反射していた。

word

あれからまた一年がたって
もうすぐ新しい夏がやって来る
あの頃とおなじものが
この手の中にまだあるのかな
大切なものはいつだって目に見えないから
今年の夏も思い出を作ろう。

Posted by Ayumi at 16:55 | Comments [3] | Trackbacks [0]

●青い空へ

aoisorahe.jpg

photo

2005.3 生月島
この島の青にはどこの空もきっとかなわない。
雲は流れていくけれど、時間は止まったままのような気がした。

word

この世界に生まれた 僕たちができること
同じこの空の下で 愛する意味を知る
巡りあい 愛しあえたら
きっと悲しみは生まれ変わる
どうかこの青い空へと
続く未来がありますように。

(SandyTrip「青い空へ」より)

ncc長崎文化放送チャイルド21テーマソング「青い空へ」の歌詞。
同じこの空の下で私たちは「愛する」という事の意味を知っていかなければならない。

Posted by Ayumi at 15:57 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●春風

harukaze.jpg

photo

2005.4 おはし観音
佐世保市吉井町にあるおはし観音。花見客でいっぱいでした。
この場所には自然に出来た岩の橋が空に架かっていて、池にはおたまじゃくしがたくさんいます。

word

春の風が吹く
切なさ通りすぎる
新しい季節にまた
交わす遠い約束。

(SandyTrip「春風」より)

曲の歌詞の一部を使ってみました。
巡る思い、遠い思い出、新しい季節、そんな風が吹く春が好きです。

Posted by Ayumi at 12:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年5月24日

●加速

kasoku.jpg

photo

2005.3 高速道路のトンネル
京都ライブを終え、鳥取探索後の帰りの高速道路。
長い長いトンネルの光と音を撮影しました。

word

光の音が加速していく
私のココロが止まらぬように
世界がおわらぬように

いろんなものが過ぎて行く。光と音のスピードのように。

Posted by Ayumi at 22:25 | Comments [3] | Trackbacks [0]

●ぽかぽか

pokapoka.jpg

photo

2005.3 鳥取県水木しげるロード
京都のライブ後、鳥取県へ。
どうしても行ってみたかった水木しげるロード。
商店街を歩けばおだやかな時間が流れていました。

word

ぽかぽかした
こんな日は
心もあったかくなるね。

ずいぶん年をとった猫ちゃんがぐっすり眠っていました。
どれだけ近付いても触ってもすやすや寝ていて、とってもほのぼのとした世界がここにありました。

Posted by Ayumi at 21:50 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2005年5月23日

●美しい日々

utukusiihibi.jpg

photo

2005.3 鳥取県高速道路パーキング
京都のライブ後、鳥取県へ。
帰りの高速道路のパーキングから見えた夕日です。

word

想い出の上に立って
深く息をすいこんだら
あなたの顔が見えました。
静かに太陽が沈むように
私の記憶も少しずつ
オレンジ色に染まって行きます。
美しい日々は決して消えない。

記憶の中にある想い出。蘇る美しい日々。少しずつ色あせてしまっても決して消える事のない大切な宝物。色あせるというよりも、きっと色付く想い出達なのだろう。

Posted by Ayumi at 01:11 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年5月21日

●光と影

hikaritokage.jpg

photo

2005.3 京都ライブハウス都雅都雅
京都FMのイベント後、お世話になっているライブハウス都雅都雅へ。
ステージ上のライトを撮影。

word

光と影のように
どちらかかけてしまうと存在しないもの
人と人も
そんな関係なら
もっと誰かを大切にできるのにね。

隣にいて当り前じゃない。自分を愛するように誰かを愛せるのなら、傷つける事も傷つく事も今よりもっと少ないのかもしれない。

Posted by Ayumi at 12:49 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年5月20日

●風のような人に

kazenoyounahitoni.jpg

photo

2005.3 世知原町の田舎道
実家の世知原町の道を走っていたら、菜の花と桜の木がありました。
畑に囲まれた場所に薄紅色の花。思わず車を止めて撮影。

word

この季節の風は 優しくて
おだやかで あたたかい
心のどこかにある
つめたい部分をつつみこんでくれる
あぁ
この風のような人になりたい。

Posted by Ayumi at 21:02 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●今を大切に

imawotaisetuni.jpg

photo

2005.3 鳥取砂丘
初めて行った鳥取砂丘。夕暮れのコントラストがとても綺麗でした。
砂の丘に何が見えますか?

word

忙しい 忙しいと
それを言い訳にせず
あかるい心のままでいよう
時間はいつまでもある訳じゃない
今を大切に。

限りある時間の中で、何かを言い訳にしている自分に気が付きました。
何よりも大切な今、やるべき事は一体どういう事なのだろう。
やりたい事はやらなければ。後回しにせずに。

Posted by Ayumi at 15:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●思い出

omoide.jpg

photo

2005.3 生月島
生月のお気に入りの公園の手前にある畑。生き生きとした緑と空の青さに惹かれました。

word

あの日に帰ろう
あの頃の私にかえろう
笑顔の花咲く季節に
そして
また新しい思い出を作ろう。

あの日に帰ろうと思えるような今を作っていけたらいいなと、そう思います。
決して今が悪い訳でなく、この先を見つめる為に。

Posted by Ayumi at 14:35 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年5月15日

●そのままのあなたで

sonomama.jpg

photo

2005.3 生月島
ちかさんと行った生月。空の青と海の青。白い雲と反射する太陽の光。体全身で感じる風の音。そこにあるのは裸のままの私でした。

word

そのままのあなたで

あせらないでいいよ そのままでいいよ
すなおになれたらいいね 今よりも
楽しもうね 明日も
きっとどこかで誰かが見ているから
一人じゃないんだから
何かをしてもらおうと期待するよりも
してあげようと思えたらいい
あなたらしく生きていくために
まわりの人達を大切にしよう
悲しい時も 苦しい時も
笑顔のあなたが そっと待っているから
嘆く日々よりも
自分自身の力で変わろう
格好わるい事も 自信のなさも
あなたであればそれでいい
ありのままにあなたのままに
そのままのあなたでいてください。

Posted by Ayumi at 14:15 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年5月13日

●あと何度

atonanndo.jpg

photo

2005.3 平戸のどこかの港
愛車のミニクーパーで一人旅をした時に撮った写真。
あてもなく辿り着いた港。綺麗な空と海でした。

word

あと何度 泣くのかな
あと何度 笑うのかな
限りあるものの中で
一番を探しながら
今を楽しもう。

時間、命、限りあるものに身を委ねている。
泣く事も笑う事もその人にとってきっと大切な事。
今を楽しみながら生きて行けたらいいね。

Posted by Ayumi at 15:54 | Comments [2] | Trackbacks [0]

●ロード

road.jpg

photo

2005.3 一番好きな島 平戸市生月島
友達のちかさんと一緒に行った生月。橋の真ん中で撮った写真です。

word

このみちのむこうに何があるのだろう
私らしさとあなたらしさが輝いている。

期待と希望と進む為の力。これからを夢見て信じる力を現してみました。

Posted by Ayumi at 15:53 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●だぁいすき

cyoko.jpg

photo

2005.5 瓜生邸の猫ちゃん(ちょこちゃん)
ゴールデンウイーク中。オープンしたタコス屋さんへ行く為、瓜生邸へお邪魔した時に撮ったちょこちゃん。かわいいです。

word

ぼくはキミと ずうっと一緒にいたいんだ。
キミのことが だぁいすきだから。

自分の目線でも、相手の目線でもきっと伝えたい事。
そして命も時間も限られているという事。
一緒にいたい、すきだから。きっと一番大切な事。

Posted by Ayumi at 15:51 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ありがとう

arigato.jpg

photo

2005.5 佐世保西海パールシーリゾートにて
ゴールデンウイーク中で人が多い中、生ビールで酔っ払いねっころがったら飛び込んで来た木々。
逆さまに見えるのは寝そべったまま撮ったから。

word

ありがとうって言いたくて
あなたの目を見たら何も言えなくなったよ・・・
いつもコトバにならない心を今日こそはあなたへ
「ありがとう」。

普段言えない言葉。言いたくても言えなかった言葉。
素直になりたくて書いてみました。

Posted by Ayumi at 15:51 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●シャボン玉

syabondama.jpg

photo

2005.5 佐世保西海パールシーリゾートにて
ゴールデンウイーク中で人が多い中、親子3人が飛ばすシャボン玉が目に飛び込んだ。
生ビールで気分良くなって、ほのぼのとした雰囲気にも酔いしれた私。
思わずシャッターを切る。

word

ねえ おそらがこんなにきれいなのはどうして?
ねえ おかあさん まぶしいね。

新緑の緑と空の青、水に反射する光とシャボン玉の色がまぶしくて。
いろんな事に興味を持つ子供達のまっすぐさを表現してみました。

Posted by Ayumi at 15:49 | Comments [0] | Trackbacks [0]