2011年3月13日

●青い空へ 〜長崎より祈りを込めて〜

「青い空へ」 作詞/AYUMI 作曲/KAZU

あの日 この町に映された空の色
誰かが壊しては作ってきた涙の色

この世界に生まれた僕達が出来る事
同じこの空の下で愛する意味を知る

巡り合い 愛し合えたら きっと悲しみは生まれ変わる
どうかこの青い空へと続く未来がありますように

あの日 この町に刻まれた歴史の雨
誰かが繰り返す 降り止まぬ涙の雨

この世界に生まれた僕達は知っている
同じこの空の下で繰り返さないで

巡り合い 許し合えたら きっと優しさが生まれて行く
どうかこの青い空へと続く未来がありますように

悲しみを知っている僕達が刻む歴史
子供達の未来に笑顔が溢れるように
流す涙も痛みも 
もうこれ以上いらないから

誰もが皆 祈っている たった一つのこの星で
どうかこの青い空から争いなんか消えますように

巡り合い 愛し合い 許し合い 生まれ変わる日まで
どうかこの青い空へと続く未来がありますように

Posted by Ayumi at 2011年3月13日 11:01
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sandytrip.net/mt-tb.cgi/2608

コメント
コメントしてください




保存しますか?