2007年6月26日

●日々のつぶやき 2007.6.26

人生を楽しむ方法はいくらでもある

自分を好きになる瞬間も
心地よい風も
誰かと笑い合える
そんな時間も
きっともっとあるはず

思い通りにならない日々が
迷いと不安を置いていくけれど

ナチュラルに
自分らしくいられたら

きっともっと
生きる全てを愛せるんだろう

独りの夜も
誰かを想えば
そこにまた生きてる今がある

生きてこその人生を
あるがままのあなたの道を
楽しまなければ

そう
今を楽しまなければ

後悔の少ない未来が
訪れるように
夢描く期待を
忘れないように

人生を楽しむ方法は
いつも
あなたの中に生きている

Posted by Ayumi at 2007年6月26日 00:54
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sandytrip.net/mt-tb.cgi/1504

コメント

ユサ坊さん
心境の変化はあまりないようです。笑。
いや、昔からするとずいぶん心が軽くなってると思いますw

ユミリンコさん
私にとって『親友』とは一緒に楽しめること、笑いあえること、信じあえること、許し合えること、はげましあえること、助け合えることだと思う。最後に、私に本当の『親友』の意味を教えてくれた友達に『ありがとう』と伝えたい。いい言葉ですね!!!素敵です。いい友達がたくさんいてよかったですね☆お子さんの成長って素晴らしいですね〜!!!

(T_T)さん
えっと、この文章はどう解釈したらいいのでしょうか?私には妹がいないので、誰かに向けて書かれた文章なんでしょうか???よかったらまた書き込みお願いしますね。悲しい事が少しでも薄れていったらいいですね・・・。

匿名さん
お母さん・・・心配ですね。毎日のようにそう言われるのは・・・原因もあるかと思いますが、支えられるなら匿名さんが力になってくださいね。と、私が言う事でもないですね。すみません。
私が歌う事で誰かの心がほんの少しでも軽くなるといいな・・・そう本気で思っています。


Posted by ぁゅぁゅ at 2007年6月28日 22:32

○○ちゃんの
葬儀がおわりました。
たくさんの友達がきてくれてました。
彼女は、若くして命を断ってしまいました。

この中のだれかに本心をぶちまけてくれてたら・・・。
それが悔やまれてなりません。

○○ちゃんへ
そちらの世界はどうですか?そこから、おじいちゃんやおばあちゃん達と一緒に、ママや妹さんを助けてあげてね!。

あゆあゆさん、若い子の突然の死、こんな悲しいことはありませんでした。
こんな、通夜やお葬式ほど悲しいものはありませんでした。


生きる力、いきられる力を与えられるような歌が作れたらよいですよね。

生きる力、いきられる力を与える言葉をかけてあげられる大人でありたいと思いました。


書き込みとしてふさわしくないなら削除してくださいね。

Posted by (T_T) at 2007年6月29日 17:59

(T_T)さんへ
本当に悲しい事です。
私の友達も、昔、誰にも何も言わずにもう二度と会えない人となってしまいました。
あの時、何か話してくれていたらと今もよく思い出します。
まわりの人がどれだけの悲しみを背負ってしまうのか。
本人の苦しみがどれだけのものなのか。
考えてしまう事はたくさんあって、自分の無力さにも気付かされます。
生きる力、生きられる力・・・歌や言葉がどれだけの力になるのかわからないけれど、少しでもそんな力になれるような音楽が出来たら素晴らしいですね。
一番近くにいる人が、気付くべき事がありますね。
少しの変化も、やはり日常の会話やコミュニケーションから確かめられる事がたくさんありますね。
私自身、忘れかけていた記憶が今の自分を改めさせてくれたようにも思います。
忘れてはいけない事、たくさんありますね。
(T_T) さん。今は悲しい気持ちがたくさんあるにも関わらず、この場所に書き込みしてくださってありがとうございます。

Posted by ぁゅぁゅ at 2007年7月 3日 01:02
コメントしてください




保存しますか?