2006年5月11日

●星になったあかねちゃん

いつもライブのMCで話している『あかねちゃん』の絵本が出来ました。 『星になったあかねちゃん』ぶん・ひょうご きたみ え・よしの えんりゅう 2006年5月17日全国一斉発売です。


1998年、飲酒・暴走運転による交通事故のため、わずか10歳の尊い命が亡くなりました。
星が大好きだったあかねちゃん。交通安全の願い星として1999年5月17日に『ステラ・オブ・あかね・M・エンゼル』と名付けられた6.9等星が輝いています。

あかね基金によって発行されたこの絵本には、交通事故の悲惨さ、そして交通安全の願いが描かれています。

ぜひ皆さん手にして読んでください。

私は、この出来事を知って、そしてこのご夫婦や家族や、この地域の方々と出会っていろんな事を知りました。
家族の大切さ。人との繋がりや命の尊さ。悲しみも怒りも、人としてのルールも、私の中の価値観にさえも影響されました。

私は、一人でも多くの人にこの事実を通して考えて欲しい。
ハンドルを握る者として、一人一人が意識しなくてはならない事を。

私の母も、交通事故によって右足に障害を持ってしまいました。
裁判の為に何度も法律事務所に通いました。

命あっての人生。

悲しい思いをもっともっと世の中から減らすべきです。

そして、サンディトリップの話になりますが、この出来事を知って作った曲があります。
セカンドアルバム『アワーグラス』に収録した『僕のすべて』という曲です。
この曲で私が本当に言いたかった事は、『心の中でいつも会える、生き続けている、ずっといつまでも想っているよ、君は僕のすべてだから。』

私は、生きていた頃のあかねちゃんを知りません。
写真の中で笑っているあかねちゃんしか知りません。
だけどいつも存在を感じています。優しくてかわいいあかねちゃん。
いつもありがとう。


ぜひ皆さん、この絵本を読んでみてください。

あかね基金ホームページ
http://www.akane-angel.jp

Posted by Ayumi at 2006年5月11日 18:46
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sandytrip.net/mt-tb.cgi/312

コメント

初めてコメントします☆
先月 やっとsandy tripさんのCDが手に入り、今毎日のように車で聴いてます。 特に「僕のすべて」は好きで どんなときにできた曲なんだろうって気になってました。 
絵本、ぜひ読んでみたいと思います

Posted by ☆モカ at 2006年5月11日 20:50

私も小さい時に交通事故で大きな怪我をしたので、交通事故の悲惨さはよくわかります。もしあかねさんが今も生きていたら、私と同じ年か1つ違いです。決して他人事ではないので、私も絵本を読んでみようと思います。

Posted by かじつん at 2006年5月11日 22:35

お久し振りです(*゚▽゚)/ウイッス!。いつも影ながら応援してます。
いつも笑顔で挨拶してくれたあかねちゃんを今もハッキリ覚えてます。アユミさんが言うように私たちはこの事故のこと・・絶対忘れてはいけないと思います。
そして、いろんな人の気持ちをこれからも歌い続けて下さいねぇ~

Posted by D&D144 at 2006年5月11日 23:59

☆モカさんへ
コメントありがとうございます♪絵本、ぜひ読んでみてくださいね。「僕のすべて」は私にとって大切な曲のひとつです。誰かを想う事、愛するという事・・・人として一番大切な事ですね。またコメントよろしくお願いします☆

かじつんちゃんへ
ぜひ読んでみてくださいね。大きな怪我はもう大丈夫なのかな?後遺症とかってこわいよね。いろんな事故があるけれど、どれもいいものじゃないから、もう経験したくないよね。私も何度も交通事故にあってきたからホントもう二度と嫌だ〜って感じです。

D&D144さんへ
お久しぶりです☆(今日久しぶりに顔見れて嬉しかったでーす♪相変わらず素敵ですね〜D&D144さん♪)いろんな人の気持ちをこれからも歌っていきたいです。コメント本当に嬉しかったです。ありがとうございました☆

Posted by ぁゅぁゅ at 2006年5月15日 13:14
コメントしてください




保存しますか?